2×4工法住宅の部材提供、集成材+金物工法住宅の部材提供。

HOME > 社会貢献

社会貢献


身体障害者授産施設は、身体障害者の方々の社会就労センターとして、
職域を拡大しています。
ご縁があって、埼玉県深谷にあります、施設の園長さんと出会いました。 
直ぐに意気投合しました。


自然の産物である『木材』を介して、素敵なパートナーに 出会った事を感謝しています。 

2004年より、ランバーテックの工場で出る規定のサイズの端材をフィンガージョイントしていただき、再び製品として買い戻させて いただいています。
自然の産物である1本の木を100%使いきるためにランバーテックの工場では、日々『歩留まり率(1本の木を 全部使い切る状態を100%として、それが何%まで使っているか)』アップに挑戦 ー 現在は95%を目標としています!
その一方端材は再製品化することで、木材を ほぼ100%に近い形で有効利用出来ると信じています。

現在埼玉県で一番月平均工賃が高い施設!です。

これは、注文が多ければ多い程、経費を差し引いた 金額がみんなに配分されるそうです。


ちょっと嬉しくなります・・・・



平成29年 塚越小学校2年生が4名、今年も見学にきてくれました。


平成28年7月1日 今年も近所の塚越学校から2年生が4名
ランバーテック本社の見学に来てくれました。

平成28年7月1日 今年も近所の塚越学校から2年生が4名
ランバーテック本社の見学に来てくれました。

塚越小学校さんの、近所の会社訪問という取組も、回を重ねる毎に
子供達の見学を受けいれる会社やお店が増えたようです。
この取組が始まった当初は、ランバーテックともう1社+お店1軒
だったと聞いていました。
当時は、3~4グル―プ、各8名位に分かれて、担任の先生と
お母様の付添の方もいらっしゃいました。
大勢の子供達が見学に来てくれたのを覚えています。
地域で子供達を育てていく取組を、ランバーテックは
今後も応援させていただきます。

当日4名の児童の説明にあたった総務担当は、
児童から、事前に配られていた『質問』に
間違いがないかと、真摯に向き合って、答を準備していました。
この真摯な態度に感動です!(^^)! 
斉藤寿美子

当日の総務担当者からの声


平成28年7月1日
今年も、蕨市立塚越小学校の2年生4名が、本社へ会社見学に来てくれました。

社内のガイド役は、今回でなんと4回目!塚越小学校の先生にもついに
顔を覚えていただきました、総務の赤石です。
毎回ガイド役をしていても、楽しんでもらえるかどうか、実はドキドキ緊張してます。

2年生4名(今回は全員女の子でした)の元気な挨拶で会社見学がスタート。
ちょっと緊張気味で、想像より静かな会社見学でした。笑
しかし、最後にショールームで、木材のサンプルの香りをかいだり、触ったりしながら
質問タイムに入ると、緊張がほぐれたのか一気に賑やかになり、ガイド役の私も
楽しい時間を過ごせました。

事前にもらっていた質問のリスト以外にも、その場で新しい質問がどんどん出てきて、
若干、時間を押し気味で、無事に会社見学が終了しました。

塚越小学校2年生のみんなといろいろなお話が出来て嬉しかったです。

総務 赤石佳子

平成27年7月10日 毎年この時期の恒例となっている、塚越小学校の2年生が6名、
今年もランバーテック本社の見学に来てくれました。

平成27年7月10日
毎年この時期の恒例となっている、塚越小学校の2年生が6名、
今年もランバーテック本社の見学に来てくれました。

茨城県の工場とつながっているTV会議システムの前では、
TVの向こう側にいる工場のお姉さんに挨拶をしたり、手を振ったり、
遠いところとリアルタイムで会話ができることにびっくり!

技術部では、実際に図面をみせながら簡単に仕事内容をお話すると、
工場との仕事のつながりを考え、とてもよく理解していました。

最初はちょっとドキドキしながら、一生懸命みんなで挨拶していましたが、
最後の方には、いろんなことを質問してくれて、興味を持ってくれて、
案内していた私(総務の赤石です)も思わず笑顔になってしまうほどとても
楽しい時間を過ごせました!ありがとうございます(*^_^*)

平成26年7月22日 今年も塚越小学校の2年生が4名、本社の見学に来てくれました。

平成26年7月22日
今年も塚越小学校の2年生が4名、本社の見学に来てくれました。

元気で明るい大きな挨拶から始まり、案内した社内に興味津々!
会社の中にも外にも、「木がたくさんある!」と驚きながら、 実際にショールームにある木材のサンプルを手に取っていました。

当日、入口にウェルカムボードを準備して2年生のみんなが見学に来るのを 待っていたら、それをとっても喜んでくれました。
最後にウェルカムボードの前で記念写真も撮ってくれて、私も嬉しくなりました。

見学中、働いている社員もにこにこしながら見守っていて、癒しの時間となりました。

今年も蕨市立塚越小学校の2年生4名が生活科の学習の一環で弊社の見学に来ました。

今年も蕨市立塚越小学校の2年生4名が生活科の学習の一環で弊社の見学に来ました。

今年は、事前に担任の先生が、みんなからの質問を届けてくれました。

お休みの日はいつですか?
何時から何時まで仕事をやりますか?
おすすめの商品はどれですか?
仕事をしていて大変なことはどんなことですか?
仕事をしていて嬉しいことはどんなことですか?
などなど・・・

今回のガイド役は、入社1年目、赤石佳子と入社22年目の斉藤寿美子が担当しました。
赤石のお姉さん・・・仕事をしていて嬉しいことは、『有難う』と言われた時と答えていました。
斉藤のお姉さんと・・・同じ答えです。

2年生のみんなは、きちんと大きな声で挨拶ができました。
今年も良い触れ合いが出来たこと、とっても嬉しく思います。

4名の小さな訪問者に、仕事中のみんなも思わず・・笑顔がこぼれていました。
ステキな時間を有難う。

平成23年6月28日 塚越小学校の2年生 12名が今年も本社を訪問

平成23年6月28日
塚越小学校の2年生 12名が今年も本社を訪問してくれました。
元気な声であいさつしてくれて1階で働いているお兄さん、お姉さんも仕事の顔から笑顔でやさしい顔になりました。  

案内するとすべてのことに驚いてくれました。お子さん方の好奇心旺盛さに私もびっくり!大人よりも素直に感情を表現する分、案内をしていた私も楽しく色々知っていただきたいという気持ちになりました。

材種によって違う木のにおいにも色にも感動してくださいました。
なかには「僕のベットとこの木は同じ色だよ」と教えてくれたり、「この木は家のどこに使うの?」や「家には何本の木を使うの??」と一概に断定できない質問にどう答えようか少し戸惑ったりもしました。

ショールームに置いてあるキッチンにも特に女の子が興味を持ってくださいました。
「キッチンっていくらするの?」から始まり質問がいっぱい!

特にTV会議でつながっている茨城県の工場の様子が映っていることにびっくり!!
古河工場の方もやさしく声をかけてくれて「ほんものー?!」「茨城なの!?」と感嘆の声をあげていました。  
「あそこにいるのが社長だよ」というと「うわー、どうしよ??!」と言いながらも社長にも興味津津の様子でした。  

まだまだ若輩者ながら大人の仲間入りを果たして、忘れてしまった事もお子さん方から教えていただき、学ぶものは多いなと感じました。  

暑い暑い夏を予感させる今日、朗らかなひとときと爽やかな風が社内に流れました。


入社2年目
総務経理部 戎谷(えびすたに) さおり

平成22年2月25日 東京都江東区 TOC有明に於いて

平成22年2月25日 東京都江東区 TOC有明に於いて 社会福祉法人 全国社会福祉協議会、全国社会就労センター協議会さまより、賞状をいただきました。
全国から43社が選ばれ、埼玉県からは、ただ1社、ランバーテックが選ばれました。
心から有り難く思います。

授産施設 春日園さんに対して、毎年500万以上のお付き合いをさせていただき、それを連続5年以上続けたことに対していただきました。
私達にとっては、春日園さんは大切なパートナーさんです。 今後も長く長くお付き合いをさせていただきます。


地域の小学校の社会見学『会社訪問』を受け入れています。

H21年7月3日(金)
塚越小学校の2年生の15名が、本社を訪問してくれました。
みんな大きな声で、『お早うございます』の挨拶、 気持ちがよい挨拶は最高です。
1階で働いているお兄さん達、お姉さん達(自分達を お姉さん、お兄さんと言う図々しさをお許し下さい・・)は、 みんな笑顔いっぱいになりました。

たくさんのコンピューターを見てびっくり、 そして54インチのテレビシステムを 見てまたびっくりしていました。
小学校にもコンピューター・ルームが あるそうです。 大きくなったら、『僕もコンピューター勉強します』と たのもしい宣誓!に嬉しくなり、にっこりです。

2階に行くと、技術者のお兄さん達、お姉さん達が 一人2台のコンピューターを使っているのを 興味深げにに見ていました。
CADで描かれる家が、どんどん角度を変えて ぐるぐる廻るのを見て、みんなびっくり。

1本の木を組み合わせると、家が出来ると いう話しを聞いて、みんなは一斉に メモを取っていました。

大人になったら、ランバーテックで働きます!と 言ってくれて、私達は心強くなりました・・・ (待ってまーす!)
そして、1階も2階も床がピカピカなのを すごくきれい!と誉めてくれました。
毎日やっているかいがあるというものです。 (有難う!)

最後に、木の種類によって 木の香りが 違うのを実際に自分達の鼻で 嗅いでもらいました。
『かぶと虫の臭い』だ!
そうか・・・かぶと虫の臭いが分からない私は コメントが出来ず・・・残念でした。